FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジア制覇

11月8日から11日にかけて、アジアシリーズが行われました。

韓国・釜山の社稷(サジク)野球場で、日本、韓国、台湾、中国、オーストラリアの代表チームと、地元のロッテジャイアンツの計6チームが出場しました。3チームずつ2組に分かれて予選リーグを戦い、それを勝ち抜いた2チームが決勝戦を行います。各チームの実力差が大きく、事実上3連勝しなければ優勝はありません。

日本からは王者・読売ジャイアンツが出場。日本代表として絶対に優勝しなければならないという点では、最も厳しい戦いなのかもしれません。


初戦はオーストラリア代表のパース・ヒート7-1で勝利
2戦目は地元のロッテ・ジャイアンツとの「ジャイアンツ対決」となりましたが、これにも5-0で勝利。
決勝戦では台湾代表のlamigoモンキーズと戦い、6-3で勝利。

無事に巨人がアジアシリーズ優勝を果たしました。

最終スコアだけを見るとどれも快勝でしたが、パース・ヒート戦では5回まで無得点で6回に先制されていますし、lamigoモンキース戦でも最終回に追い上げられたりと、決して「楽勝」ではありませんでした。アジア全体で野球のレベルが上がって欲しいですが、日本が強くあり続けて欲しくもあります。うーん、複雑な心境です(笑)。


MVPは4安打3打点の坂本
12坂本

このカードはとても使う気にはなれませんが(笑)、今や巨人で信頼できるバッターベスト3に入りますね!今年で24歳。少なくともあと15年は巨人を引っ張っていって欲しいです。



ちなみに試合が開催された社稷(サジク)野球場は横浜スタジアムをモデルとして作られたそうです。そのせいか、村田がいきいきとプレーしていましたね。
12村田

このシリーズでは9打数2安打1打点。あれ、そうでもなかったですね(笑)。




これで2012年、クラブチームとしての戦いは全て終了です。本当にお疲れさまでした。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【アジア制覇】

11月8日から11日にかけて、アジアシリーズが行われました。韓国・釜山の社稷(サジク)野球場で、日本、韓

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

村田はいつもどおり??
まあアジアでも巨人の強さは本物でしたね^^

No title

シーズン5冠!!!
今年の巨人は本当に強かったですねwww
来年も続けて欲しいですw
08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
時計
プロフィール

まっさふみ

Author:まっさふみ
監督名:まっさふみ
巨人ファンですが純正デッキは作っていません。

所属クラブ:絶対的守護神
絶対的守護神ロゴ
リーダーのかず28号さんのブログはこちら

2012年度目標
①外野フルコンボ(済)
②正捕手にリード2以上(済)
③アカデミー育成。オール45以上(済)
WP825デッキ作りの目標
①阿部にリード2以上(済)
②岩瀬の獲得(済)
③森野SPに打撃スキル(済)
④廣瀬SPに打撃スキル(済)
⑤井口SPに打撃スキル(済)
鳥谷(銀)の獲得
⑥松田の獲得(済)
外野コンボ ターゲットは・・・
【3拍子枠】
 廣瀬純SP(済)
【打撃重視枠】
 景清SP(済)
【アカデミー枠】
 (済)
リード2 ターゲットは・・・
【高WP用】
 阿部慎之助(済)
【低WP用】
 和田どん(済)
アカデミー選手育成状況
目指せオール45!
ミート  53(達成)
パワー 46(達成)
バント  51(達成)
走力  52(達成)
肩    52(達成)
守備力 55(達成)
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。